エギング釣行記

◆◆日時 11月27日土曜日 AM7:00〜PM4:00 
場所太平洋 (ボートエギング)

釣果アオリイカ 1杯  ガシラ&アカハタ

状況 水温:忘れました。 晴れ。 ほぼ無風

詳細  今シーズン4回目のエギングは忘年会を兼ねての釣行。

今回は、たつきちさん、マサシさん、すってんてんさんの3人と一緒にボートエギングです。

 

さて、今回は忘年会をかねての釣行って事で餌釣りもかなりありな感じ。

と言うか、始めのうちはエギングをしていますがイカの反応が薄いのでどうしてもテンヤに手が伸びます。笑

周りの人と共にテンヤでアカハタにガシラをキャッチ。

う〜ん、あたりも多いし、楽しいぞぉ〜。笑

 

しかし、このままではアオリイカが釣れないって事で大きく移動をして、船長さんより『イカを釣りますよぉ〜』と言っているにもかかわらずテンヤを落とす僕。

直ぐにガシラが釣れたのですが、4人中2名ほどイカを釣っていました。爆

 

慌ててエギングにしますが僕に釣れるイカは居ないようで・・・・。

その後も僕には釣れないイカ。汗

 

益々焦りながらも進むのはビールのみ。爆

足元にはビールの空き缶が・・・。

風も無くって暖かいですし、昼寝にもビールを飲むのにも最高の1日でした。

 

その後も僕だけアオリイカが釣れない時間が続き、お次はカワハギタイム。

僕はジグヘッドリグでガシラを狙うものの釣れるのはここでもアカハタ。

すると、キャスティングでアオリイカをすってんてんさんが釣っているということで僕もティップラン用ロッドでエギ王Qをキャストしてしゃくると、釣れました。汗

しかも、まあまあサイズだったりもします。笑

 

その後はアオリイカの反応は無くカワハギを狙うものの僕は餌が盗られるorキタマクラ・ベラしか釣れません。

最後にティップランで1流しをすると、ビシバシっとしゃくった僕のエギマルに待望のHITっ!!

ビシっとあわせて『ドラマイカが釣れた』と思ったら、重量感が乗った後に船が引き波でグラっと揺れて前に倒れた瞬間にテンションが抜けて、バレました。号泣

 

う〜ん、最後の終わりがこんな結末とは・・・。

【タックル】

ロッド:ブリゲイド TR コンセプト BTC76L  

リール:シマノ(SHIMANO) 10 セフィアCI4 C3000HGSDH

ライン:シマノ パワープロ デプスハンター 150m (0.6号)

エギ: エギマル3.5号スーパーディープ

 

ロッド:メジャークラフト ライカル RE−832E

リール:DAIWA  エーギー(E-GEE) 2506   MAX8BB フルベアリングチューニング仕様

ライン:Rapalaラピノヴァ・エックス マルチゲーム 150m

 

 

釣りを終えて :  

今回も厳しい釣果でしたが僕だけ?

でも、チョット何故いけないのが分かったのかな?次回のエギングではその辺の微調整を図ってみます。

 

さて、今回は忘年会釣行ということで、帰りは渋滞に巻き込まれること無く宿に吸い込まれていきました。笑

今回お世話になったお宿は紀伊長島にある浜千鳥さん。まさに帰宅途中にあります。

釣ってきた魚を捌いてくれるということもあり、ガシラ&アカハタをお造りにしていただきましたよぉ〜

いやぁ〜、とっても美味しかったです。

しかも、お宿がこれまた安い。

翌朝は早朝宿を出れば、自宅の朝食に間にあう様に帰れます。

無理して渋滞の中、帰るよりも良いのかも?

 

釣行後に直ぐに汗を流して美味しい魚をいただきながらビールをクイっと。

そして爆睡。

 

なんとも贅沢な時間を過ごしました。

まあ、釣果については反省点が多いですが。

 

これからもこんな釣行スタイルもアリかな?

 

エギング釣行記TOPページに戻る

 

エギング.comに戻る