エギング釣行記

◆◆日時 6月5日土曜日 AM7:30〜PM5:00 
場所太平洋 (オカッパリエギング)

釣果アオリイカ1杯。

状況 水温:不明。晴れ。南風少々

詳細  今回は、久々のオカッパリエギング。

そして気が付けば昨年秋のエギングパーティ以来のエギングにTR船長と一緒に行ってきました。

 

さて、久々のエギングって事で集中をして挑んだはずですが、3投目には根掛かり。

しかもラインはPEから切れました。泣

気を取り直してキャスト。

今度は根掛かりをしないように・・・。

でも根掛かり。滝汗

今度はリーダーから切れたのはまだ救いでした。苦笑

 

もう次は根掛かりしないぞってことで、挑みます。

ただ、今度は激しくしゃくると、急にテンションが無くなります。

 

そうです。PEの高切れです。号泣

 

そんなこんなでエギングが、バタバタでスタートして1時間。

何と待望のアタリ。

フッキングすると、イカって結構引きますねぇ〜。

何とかキャッチしたのが

こちらのメスのアオリイカ。

使用エギはエギ王Q3.5号ノーマルタイプです。

 

サイズを測ってみると

約25cmってところでした。

 

ウエイトはこの後直ぐに逃がしてしまったので不明ですが、卵が一杯入っていたので、サイズの割には結構重かったかな?

 

その後は周辺にいるかもしれないオスを狙ってしゃくりますが無反応。

 

そうこうしているうちに睡魔に襲われて1時間ほど就寝。

 

復活してしゃくり始めると違和感が。

フッキングするとチョットだけ重量感があります。藻でも引っ掛けたかなぁ〜?と思っていましたが

可愛いヒトデでした。笑

 

ただ、その後も反応はマッタク無し。また昼寝もしましたが・・・。

精根尽き果てて帰宅となりました。

 

釣りを終えて :  

奇跡的に?アオリイカちゃんが釣れてくれましたぁ〜。

ただ、1杯しか釣れずリリースしたことをチョッピリ後悔している人間の小さな男です。

 

しかし、エギング間をつかむのに1時間ほどかかりました。

まあ、間隔を空けずにエギングに行くべきですね。

しかし、潮風を感じながらの昼寝。

ビールもあればもっと良かったかな?爆 

 

エギング釣行記TOPページに戻る

 

エギング.comに戻る