エギング釣行記

◆◆日時 9月21日日曜日 AM6:00〜PM1:00 
場所太平洋 三重県紀伊長島 石倉渡船(ボートエギング)

釣果アオリイカ君7杯。

状況 水温:不明。曇り時々雨。南風&うねり少々

詳細  間も無く開催されるエギングパーティ2008の下見にえ〜げぇ〜2号さん&TRさんと一緒に出掛けて来ました。

台風&大雨後と言うことで乗船場から見渡す海は見事な茶色

あの綺麗な海が何処に行ったのでしょう?笑

 

さて、出来る限り綺麗な水のエリアを探しながらの釣行ですがうねりでエリア限定だったりしてるし水の色は何処もイマイチ。

でも同行していただいたお二人はサクサク釣ってるし・・・。

僕ですか?

アタリはあってもぜんぜん乗らないですが何か?笑

 

ジグも持参して色々と狙いたいところですが水面は水潮状態になっているようでナブラも見かけない状況。

諦めて今日の当たりカラーだというオレンジ色のエギに変えてエギングに専念します。

すると

やっと本日初アオリイカです。笑

 

ただ、この日はやたらとエギのロストが多い1日でこのエギも海の藻屑に・・・。

仕方なくピンクのエギで

サイズはイマイチですがアオリイカをキャッチ。

その後、根魚も釣りたいなーって事でジグヘッドをキャストすると

フグの仕業でしょうか?

無残な姿に変わり果てて帰還しました。泣

 

この頃、3号エギのストックが無くなりエギのサイズを3.5号に変えると

アオリイカのサイズがUP。嬉

こんなサイズのアオリイカも釣れましたが、その後

この日一番のサイズが釣れました。

 

その後も1杯追加して終了

中盤以降はそれなりにアオリイカが釣れたボートエギングでした。

釣りを終えて :  

同船者の皆さんも含めてアオリイカは生簀に生かしておいたのですが、寄港するとずべて死んでしまっていました。泣

原因は前日までの大雨で流れ込んだ真水。

茶色くなった水面の水は殆ど真水のようです。

はやく入れ替わってくれると良いのですが・・・。

 

さて、今回持参したエギングロッドは先日のE-Geeの柔らかい竿ではなくってライカルちゃん。

何時も3.5号の餌木を操っている竿。

で、やっぱりこの竿だと3.5号の餌木がしっくりきますね。

 

波やうねりの関係からもこの日は餌木のサイズを3.5号にしていくべきだったと後から後悔した訳です。笑

まあ、凪いでいるときでしたら3号でも良いのでしょうが・・・。

 

と言う感じで色々の気づきも多く下見としては良かったかな?

石倉渡船さんには今年もご迷惑をおかけしますがエギングパーティは楽しみたいですね。

 

最後に石倉渡船さんでエギングする場合には100円ショップなどで売っている安いもので十分ですのでタモ持参がお勧め。

タモの中で墨を吐かせて取り込みましょう。

そうしないと船上で大変な事に・・・。

 

 

エギング釣行記TOPページに戻る

 

エギング.comに戻る