エギング釣行記

◆◆日時 9月19日金曜日 AM6:00〜PM1:00 
場所日本海(オカッパリエギング)

釣果アオリイカ君20杯以上。

状況 水温:不明。曇り時々雨。南風少々

詳細  急遽、平日エギング釣行〜となりました。嬉

 

台風が接近中と言うことで、台風の影響の少なそうな日本海側に足を運んできました。

さて、平日って事で今まで何時もエギンガーだらけで入る事の出来なかったポイントなどにも入りながらランガン。

平日のエギングって素敵ですね。笑

 

そんな中、何時ものポイントに来ると1投目から

リリースサイズがHIT。

足元にはこんなサイズがワラワラ。

お触りはたくさんあるのですがHITまでは至りません。

と言うことでエギチェンジをすると

直ぐに答えが出ました。

やっぱり墨族 はエエ仕事します。笑

 

その後も

少し場所を移動してまたまた墨族

リリースサイズも結構ありました。

少し明るくなってきたのでカラーチェンジ(ついでにエギも)

でもどうもホロ下地の餌木には相性が良くないようで下地をゴールドタイプに変更すると

直ぐにリリースサイズ

ライントラブル後には

触腕1本掛かり

またまたリリースサイズ

今後はチョットサイズがあがって

またまたライントラブルでFGノット後の1投目の一シャクリ目に

チョットサイズは下がりながら

釣られた事に気が付いていないのかあまり怒っていないアオリイカ君

その後に釣れたアオリイカ君はリリースの際に腹打ち状態で入水した為にチョットの間水面でウロウロしてました。笑

 

少し移動をして

同じようなサイズがマタマタ

最後はこんな余裕のリリースサイズ君

と飽きることなく釣れる状況。

エギング楽しいぃ〜。

 

ただ、折角の平日エギング釣行。

普段回る事の出来ない様々な場所を回ってみます。

が、何処も小さなアオリイカばかり。

*地合いを逃したかな?

 

と言うことでチョットだけサゴシ狙いのショアジギングなどもしながら帰宅となりました。

釣りを終えて :  

まだまだ小さなイカが多いようでお触り系のアタリは頻発しておりました。

ただ、中々HITするまでは至らないのが現状。

餌木のサイズを2.5号に落とせば随分と違うのでしょうが、あまりサイズを落としすぎるのはチョット気が引けて。

 

さて、今回反応の良かったシャクリはピッチジャークの数が多いVer。

3回よりも5回。5回よりも7回と言った感じで反応は良かったです。

 

 

エギング釣行記TOPページに戻る

 

エギング.comに戻る