≪管理人のエギング釣行記≫

日時 11月11日土曜日 AM6:30〜PM2:00 
場所太平洋(ボート)

釣果胴長約17cmまでイカ君10杯ほど。

状況 水温:20℃前後。雨時折土砂降り時々曇り。たまに北風強かったっす。

詳細  またまたエギングです。でも今回は以前よりエギングを楽しまれているケンクマ氏にたつきちさんと共に同船させていただき、石倉渡船より出船です。

 さて、1投目・・・。

 いきなり根掛かりです。泣

 次のポイントも・・・。

 根掛かり。何だか変なペースと思っていたらボート際まで寄ってきたイカ君を何とか1杯キャッチ。

 

 何だか変だぞ?と思っていたら、車も船も運転しなくと良い状況だったので、出船前にビールを1本開けていました。爆

 *船長&たつきちさん酒臭くってスイマセン。

 

 その後は船長お勧めポイントに移動しますがベイトもいないし移動。

 そしてお次のポイントに入ると、たつきちさんが本日の最大イカを釣り上げて僕がそこそこサイズを釣ります。が、途中潮が止まったと思ったら・・・。

 

 タコ、2連発です。 タコは僕のほうが大きかったです。

 

 ここでポイントを転々としますが、どうもイカのサイズが伸びません。

 しかも完全に潮も止まってしまったようですのでここでガシラを狙うことに。

 

 ここでもやはりたつきちさんが釣るわ釣るわ。僕には・・・。

 船長も琵琶湖同様にエサカールで雄叫びを上げながらガシラを上げていきます。

 何だか、前回もそうですが僕にはガシラ釣れないんです。泣

 

 ガシラポイントもそれほど熱くないと言うことで移動してイカ狙いをします。

 しかし、ここでも小さなイカばかり。と言うかさらにサイズが下がっています。

 

 と言うことでガシラを狙ってみると・・・。謎の魚がHIT。

 一瞬ハゼかと思いましたがお腹の辺りが若干青くって怪しげ。

 と言うことでリリース。でもヤッパリ釣れないガシラ

 

 その後も撤収時間まで粘りますがアタリがあってもうまく抱かせれなかったり、小さなイカちゃんばかりの連発のまま終了。

 こちらが本日のお持ち帰り一式です。

 何だかサイズが小さかったな・・・。

釣りを終えて :  目標サイズはキロアップでしたが遠く及びませんでした。

 と言うか小さなイカならどれだけでも釣れる状態に沸いていました。秋頃に生まれたイカちゃんでしょうか?

 今回はサイズアップを狙ってメインで使用するエギのサイズを3.5号にして見ましたが特に効果なし。

 小さなイカ君もお構いなく抱いてきます。爆

 次の釣行までに何か対策を練らないと・・・。前回に引き続き、釣れるイカのサイズが上がっていない。泣

 

 さて、帰りの道中で、僕の『ソフトクリームが食べたい』という要望にお答え頂き、 道の駅 奥伊勢おおだい に寄って頂きました。

 すると・・・。

 ご覧の通りクマさんもバニラ味のソフトクリームを・・・。

 

 ちなみに僕は抹茶味を食しました。

 お値段は250円。なかなか美味しかったですよぉ〜。

 

 そのほかにも現地で取れた野菜や名物?の牛乳やおそばなどが売っていました。

 お土産買うにチョットよるのには中々良さそうです。

 

戻る
topページの戻る