エギング用語 解説コーナー
 エギングの専門用語を出来るだけ分かりやすく解説いたしまぁ〜す。
ただし管理人もエギング勉強中の身分です。おかしな点は優しくメールください。笑

 解説して欲しいエギング用語がある方はこちらからお気軽に投稿ください。

 ラ・リ・ル・レ・ロ

 

ラインスラッグ(糸ふけ) 糸が張っていない状態で緩んでいることを言います。

エギングはエギがフォール中のラインを如何に張らず緩めずコントロールするかにポイントがあるのではないかと管理人は考えております。

リーダー ユニチカ(UNITIKA) キャスライン エギングリーダー 50m
 道糸とエギの間に付けるラインの事を指します。

エギングではその特性から、道糸はPEラインを使う事が多いのですが、このPEラインは根ズレに弱いために道糸とエギの間に根ズレに強いフロロカーボンやナイロン製のラインを付けます。

ちなみに管理人はフロロカーボンの8ポンドを1.5〜2m程、付けています。

リフト エギの位置を水中で上に上げるアクションのことを指します。

激しく動かす、一般的に「シャクル」と言われる動きとは違い。すっと竿をあおる感じのことを言います。

 

 

 

用語解説topページに戻る

エギング.com