WKA/img65811.gif『メージャークラフト』インプレコーナー
メジャークラフトのロッドを使用してのインプレッションを掲載中。

インプレを投稿いただける方はこちらよりお願いします。

 

ライカル RE−832E

全長:8.3ft、自重:110g、エギ:MAX3.5号、PEライン:0.6-1.2号、継数:2本、アクション:レギュラーファースト、
トップ:T−MNSTガイド、ティップ:T−LDBガイド、チタンフレームSICガイド

★ヤッスーより

 この竿の特徴は何といってもその軽さ。圧倒的に軽いですっ!

 エギングって、シャクって釣りをするので特に1日中釣りをするときにはそのロッドの軽さが大きなアドバンテージになりますよね。その点では大変嬉しいロッドです。

 3.5号までのエギに関してはマッタク問題なくしゃくることは出来ますが、3.5号のディープタイプや4号エギとなるとちょっとうまくシャクレていない感じがします。ま、スペック表示どおりというところでしょうか?

 感度も良好だし、軽いし、これで実売価格2万円前後というのはかなりお買い得感があります。(H18.12.24)

 

トリプルクロス TC−832E

全長:8.3ft、エギ:MAX3.5号、PEライン:0.6-1.2号、継数:2本、アクション:ファースト、
TOPオーシャンガイド(ステンレスフレームSICガイド)、LDBガイド、ローライダーガイド、フックキーパー付

★マサシさんより

 エギングロッドの世界に「価格破壊」を起こしたメジャクラの第一弾。

 実売1万数千円にしてはちゃんとPE専用ガイドになっているので、全く問題なく使えます。メジャクラの竿全般に言える事なんですが、他メーカーに比べると、同クラスでもやや柔らかく感じます。が、柔らかい中にも張りがあるせいでしょうか、Eモデル(他メーカではミディアム)でもエギは4号までなんとか使えます。特徴が無い所が特徴ですね。エギング入門用には最適です。ボクはこの竿で経験を積みました。

 ただ、欠点はグリップでして、フォアグリップの幅は無いし、材質はスカスカした感じのスポンジでどうも安っぽいです。ブランクは無難な出来なのに残念ですね。 (H19.4.17)

 

 

 

 

インプレコーナーに戻る
エギング.comに戻る